特集記事

世界的育種家、鷲澤 幸治さんに聞く 麗しきダリアの魅力 2020年4月号

世界的育種家、鷲澤 幸治さんに聞く 麗しきダリアの魅力

今や1年を通じて花屋の店頭で見かけない日はないほどポピュラーな花となったダリア。ダリアがこれだけ人気の花になったのも、さまざまな品種を生み出す育種家のたゆまぬ努力があってこそ。数々の品種を生み出し、海外からも高い評価を受ける、鷲澤幸治さんにダリアの魅力を伺いました。


この記事は有料記事です。会員の方はログインして続きをご覧ください。

ログインパスワードについて

最新の「はなとやさい」冊子2ページの左上に掲載されているパスワードをご利用ください。

  • 古い冊子のパスワードは使えない場合があります。
  • 友の会会員様はタキイネット通販のマイページにも記載があります。


images

鷲澤 幸治(わしざわ こうじ)

秋田国際ダリア園園主。海運会社勤務などを経て秋田県秋田市にダリア園を開き、ダリアの育種を手掛ける。国内外で評価の高いダリア品種を数多く作出する。日本ダリア会・理事長。2019年には、ダリアブームを創成・牽引した功績により「松下幸之助 花の万博記念賞」を受賞。